会社概要

会社概要

所在地 〒998-1765 宮城県柴田郡柴田町大字成田字坂元5
TEL 0224-58-9888  FAX:0224-51-9833
代表社員 大沼迪義
無限責任社員 大沼毅彦
設立 明治41年
認定番号 合法木材供給事業者認定番号 宮城県木協第048号

事業理念

私たちは、自然界からの恩恵を受け、この地域に生かされていることに絶えず感謝しながら、自然と地域の循環性や持続性を念頭において事業に臨みます。
林業及び木材事業においては、自然の摂理を踏まえた育林を行い、「サカモトの森」から生産された木材の有効活用を図って、お客様のニーズにお応えしてまいります。
また、サカモトグループの統括会社として精神的な支柱となり、掲げる理念・経営指針の反映を目指してまいります。

事業概要

林業部門

管理山林:面積約560ha 柴田町・丸森町・川崎町・蔵王町・北海道富良野
内容:育林・山林管理・伐採(依頼伐採)・原木販売

木材部門

設備:村田木材センター、竹ノ花製材所、上大原乾燥工場
内容:原木製材・加工・乾燥、製材品販売

社史概要

1877年(明治10年)~
現社長から数えて5代前の大沼半左衛門が植林を手がける。
1908年(明治41年3月17日)
坂元植林合資会社設立 初代無限責任社員 大沼源太郎(現社長から数え4代前)
1981年(昭和58年)
船迫ゴルフガーデン オープン。
1986年(昭和61年)
無限責任社員の大沼毅彦が自社林の木材を使用した建売住宅の販売をはじめる。
2003年(平成15年)
上大原木材乾燥センターに乾燥機2基を導入し稼働。
竹の花製材工場を稼働。
2006年(平成18年)
村田木材センター稼働。
2011年(平成23年)
合法木材供給事業者として認定を受ける。
村田木材センターにモルダーを導入し稼働。
2015年(平成27年)
村田木材センターに4面プレーナーを導入し稼働。
サカモトグループ総務部門移行。
サカモトグループへ戻る
© 2015 仙南生コンクリート株式会社